運動不足SEがサブ4目指す

慢性的に運動不足な30代SE(システムエンジニア)がマラソンでサブ4(4時間切り)を目指します。

【金さんサブ4練習 13週目】はじめての鍼灸治療

本番まで残り1週間。

今の感情を一言でいうと「不安」です。

 

不安要素をざっと挙げるとこんな感じ。

  • 30kmをRPで走れてない
  • 体のゆがみ?からくるおかしなフォーム
  • シンスプリント?両脚脛の内側が若干痛い
  • 右足首の後脛骨筋腱炎の違和感が残ったまま
  • 今日 本番前最後の90分LSDができなかった
  • 腰の筋肉痛がすっきりしない
  • 富山マラソンのコース変更の影響
  • レース計画立ててない

最後は完全に自己責任だと思いますが、いろいろありすぎてあげるとキリがないです。

レース前はみなさんこんなもんですかね。。。

 

不安な状況はさておき、今週の実績を振り返っていきます。

予定と実績

13日前(月):休養→休養

12日前(火):JOG60分+WS5本→JOG60分(5:22/km)+WS5本

11日前(水):RP5km→ガチユル10km(ガチ:4:11, 4:21、ユル:6:20/km)

10日前(木):休養or軽いJOG→休養

9日前(金):休養or軽いJOG→休養

8日前(土):JOG60分+WS5本→JOG55分(5:31/km)

7日前(日):LSD90分→休養

 

JOGペースが全体的に速すぎる気もしますが、心拍数は60分で平均164bpm(最大心拍の77%)くらいなのでJOGになってると思われます。

実際走ってても気持ちいいペースなので、これはいい傾向では!?

 

とはいっても、やはり5:30/kmで30km走は撃沈しているわけで、スタミナに不安があります。

なので、水曜はRPではなくガチユルに切り替え。いい感じのペース&疲労感で走れました。これが効いてくるといいんですけど・・・。

 

土曜は飲み会明けのJOG。若干お酒残ってる中でのJOGだったわけですが、辛すぎてWSは回避。

走る前に酒はいかんという当たり前の教訓を得て、その直後に人生初の鍼灸治療に行ってまいりました。

 

はじめての鍼灸

先週自分のフォームを見て気づいた体のゆがみ。

 

chinoripan.hatenablog.com

 

着地は問題なかったものの、正面・後ろからみると一目瞭然で身体が右側に傾いてました。

これはどうにかしないと!ということで、治療院を探そうとしたものの、どうやって探せばいいのかよくわからず。

口コミサイトとか参考にしようとしましたが、評判いいところがやたら口コミ数が多くて怪しさ満点。

富山で口コミ数500件とかあからさまですよね・・・。食べログでも多いとこで100件前後なので。

 

周りで治療院通ってる人もいないので、どうしたもんかと思ってましたがHPとかいろいろみてみて、よさそうな鍼灸院をみつけたので、そこにしました。

 

探してたときの条件としてはこんな感じ。

  • 身体のゆがみを矯正する施術が可能
  • 後脛骨筋腱炎の治療が可能
  • シンスプリントの治療が可能
  • HPの熱量・情報量
  • 料金が適正
  • 家から近め

これらにぴったり合致したのがなんと鍼灸院でした。

 

整体もやってるようで、先生は若め。HPはかなりの情報量で、鍼に関する解説とか、治療方針とか、熱心に書かれてました。

 

あとは、身体のゆがみをどうにかしてもらいたいのもありましたが、前からくすぶってる後脛骨筋腱炎と、練習中に若干気になってた脛内側の痛み(おそらくシンスプリント)も治療出来たらいいなと思ってたので、ちょうどよさそうだなと。

 

そして土曜日、二日酔いを感じつつJOGった後に突撃。

 

問診票を記入した後に、体の状態を診てもらいます。

すると私はどうやら右脚が短いとのこと。

ショック。

 

そりゃ走ると右肩おちるわけです。

その後もお話を伺うと、右脚を上にして組む癖がある人は右脚が短くなる傾向にあるとのこと。

 

たしかによく脚組みますし、組む時は必ず右脚が上です・・・。

左足上だと違和感すごくてうまく組めないんですよね。

というかそもそも組むこと自体よくない気がしますが。

 

そしてその後に治療内容と治療方針の説明です。

とりあえず現状は筋肉のこりがひどいようなので、鍼でこりをほぐして、足首・脛の痛みを和らげていきましょうとのこと。

 

ゆがみの治療については特に説明がなかった(聞き逃しかも?)ので、今度聞いてみようかと思います。

 

そして、人生初の鍼。

https://karadarefre.com/static/image/report/tmp/images/%E9%8D%BC.jpg

引用元:鍼治療って痛いの?鍼灸師の先生にインタビューしてみた! - からだキャンパス

 

こんなのを刺していきます。

まず手始めに腕にさされましたが、

「え、いま刺しました?」

ってくらいに何も感じず。

 

って油断してたら、今度は脛にとんとん刺されます。

その瞬間ずきっ!ときました。

刺した後も抜き差し?しているのか、鍼をゆらしているのかよくみえませんでしたが、痛みがどんどん広がっていきます。

これ以上は耐えられん・・・!と思った瞬間に抜かれたのか痛みが弱まる。

 

そのあと痛みの本丸足首内側・脛の内側と順番に刺されていき、最初の脛と同じくらいの痛さに耐えつつ施術終了。

 

もう二度とやりたくないレベルで痛かった・・・。

たぶんそれだけ自分の体がひどい状態ってことだと思うんですが、もう次行きたくないです正直。

 

施術後は痛みを感じた箇所中心に重い感じ。疲れが溜まった時のような感覚で、これは所謂好転反応とのことです。

 

施術から1日たった今現在も重い感じが残ってますが、患部を押してみても痛みを感じず。何より一番変わったのは、以前は冷え症気味だった足が常に暖かい感じ。

鍼によって血の巡りがよくなった結果でしょうか。

 

いずれにせよ、このまま安静にして様子見ですね。

 

最終週の予定

6日前(月):休養

5日前(火):休養or軽いJOG

4日前(水):持久走10km

3日前(木):JOG60分

2日前(金):休養or軽いJOG

1日前(土):JOG40分+WS3本

本番(日):42.195km サブ4

 

いよいよです。冒頭でも書きましたが、不安。

スピードは身についてると思うんですが、スタミナが不安で不安で・・・。

 

とはいえ、今更あがいてもどうしようもないので、体調だけは万全にしていこうかと思います。

 

レース計画については、平日余裕があれば考えようかな。

今回から新たにVESPAとか使ってみようかと思ってすでに準備だけはしてます。

 

さて、どうなることやら。

広告を非表示にする