読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運動不足SEがサブ4目指す

慢性的に運動不足な30代SE(システムエンジニア)がマラソンでサブ4(4時間切り)を目指します。

【小出監督サブ4練習1週目】 1週目の振り返りと2週目の予定

今日レースだった皆様お疲れ様でした!

PB更新されてる方もいて、努力された結果ですよね、ほんとうにスバラシイです。

 

私の方は今日一日休養でした。

気合い入れて休んだので、一日家から出ませんでした!やっぱり休日はこうじゃないと!(ほんとは買い物とかしないといけなかったんだけどね・・・)

 

一日休んだおかげで、足首の痛みレベルは0.5くらいで、気配は感じるなーって程度。

※痛みレベルってなんやねんって方はこちらを。

chinoripan.hatenablog.com

明日も休みなので、ここらで景気よく完治といきたいところです。

 

1週目振り返り

さて、小出監督サブ4練習と銘打って1週目の練習を実施してきたわけですが、実は1週目の練習に関しては、ほぼオリジナルメニューでかなり軽めになってます。

理由は言わずもがな、怪我のため。。。

それと、富山マラソン後、1ヶ月ほど休足してたので、いきなりきつい練習は無理だろうと思われたためです。

 

そんな軽めのメニューになってしまいましたが、得ることもありましたので、一応振り返っていこうかと思います。

1週目予定

f:id:chinoripan:20161205202025p:plain

 

1週目実績

f:id:chinoripan:20161211214449p:plain

 

ほぼほぼ予定通りです。

予定よりもペースは遅めですが、これは、「マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる!」を参考に、「疲労抜きジョグ」のペース(1キロベストの倍であるキロ7:30)に変更したためです。

 

怪我(後脛骨筋腱炎)について

まずは怪我の状態について。

完治していない中で開始したメニューですが、「疲労抜きジョグ」が怪我の治療にも効果があったと感じています。

勝手に「治療ジョグ」と銘打って実施してましたが、まんざらでもなかったなと。

ただ単に、怪我が治りかけだった可能性もなきにしもあらずですが、完全休養してたころよりも改善スピードが上がってました。

 

前回の記事でも分析していましたが、

治療ジョグ」を実施することによって、足首まで温まり血管が拡張

ジョグ後、アイシングを20分することで、血管が収縮

その後風呂で血管が拡張

 

というように、血管の収縮→拡張を繰り返すことによって血流が活発になり、怪我の箇所すみずみにまで新鮮な血液が行き渡って、回復スピードが向上したのではないか!

と、素人分析してます。

※あまり信用しないでください。あくまでも個人の感想です。

 

キロ7:30というペースについて

これが思ったよりも難しかったです。

気を抜いたら早くなるし、意識し過ぎたら遅くなるし。

昨日は60分このペースでJOGしましたが、最後まで安定せず。

 

ただ、やはりこのペースだと、走り終わりに体の軽さと、爽快感を感じます。

 「疲労抜き」と言われてるだけあるなーと。走った次の日も調子がいい。

健康目的であれば、このペースで週2~3走れば良さそうだなと思いました。

 

早いペースだと・・・脚、特に膝には確実に負担ですよね。

というのもあって、早いペースに耐えうる地脚づくりってほんとに大切だと思います。

最も、サブ4ペースくらいなら別に気にする必要なさそうですがw

 

2週目の予定

2週目は1週目と同じです。

f:id:chinoripan:20161211221316p:plain

 

目的は怪我の完治。まだまだくすぶってる感はあるので、もう1週様子見です。

本当は、峠走とか雪降るまえにやっときたかったんですが、もうふりはじめちゃいました・・・。

なので、3月くらいまでおあずけ。

 

 

そろそろ気温も氷点下に近づいてきてるので、走れない日もでてきそうだなー。

ボーナスも出たし、冬用ランニングシューズとか買っちゃおうかなー(ちらっ

これとかいいんだろーなー(ちらちらっ

 

 

 

広告を非表示にする